« 西の国 | トップページ | セキネさん、ありがとうございました! »

2010年6月18日 (金)

綺麗な涙

和歌山のジュエリー・セキネさんのことだまカウンセリング催事、

1日目がおわりました。

今日は約20人の方のカウンセリングをさせていただきました。

雨の中お越しくださったみなさま、どうもありがとうございました!

やっぱりパワフルな方が多かった~。

今日は、ご苦労されながらも、強く明るくバリバリ生きてこられた人生の先輩方の物語をたくさん聞かせていただきました。

いい顔をされている方は、ほんとにご苦労を経験されている。

それを、当然のこととして、受け入れている。

そういう方ほど、誕生日から導き出されるカバラ数秘術の、

人生の流れや転機と綺麗に重なるように、生きている。

まるで、そういう流れになることを知っていたかのように。

すごいと思う。

損得じゃなくて、直感に従って生きていると、

そういう風になってくるみたい。

誰にも、その生き方でよかった、なんて言われたことがないけど、

自分の生き方と、人智を超えた流れが沿っていたということがわかると、

これまでの生き方でよかったって思えて、本当にうれしい。

そう言って、綺麗な涙を流していかれる。

美しいなと思う。

そんな風に、たくさんの方に、

自分のこれまでの人生の素晴らしさに気づいてもらいたい。

うまくかみあっていなくて悩んだり、不安になったりしているなら、

腑に落ちて生きていくための、ヒントやきっかけを

お渡ししていけたらいいなと思う。

和歌山、あと2日!

いい状態でカウンセリングできるように、

今日もぐっすり眠りにつきます。

|

« 西の国 | トップページ | セキネさん、ありがとうございました! »

ことだまカウンセリング出張記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 西の国 | トップページ | セキネさん、ありがとうございました! »