« 群馬に行ってきました | トップページ | 浅田聖子先生の「おもてと書」展開催中~! »

2010年6月11日 (金)

群馬ふたたび

ことだまカウンセリングの仕事で、ふたたび群馬に行っていました。

今回は、ラフィーネ平田・荒牧店さんの約60人のお客さまのお話を聞かせていただきました。

お越しくださったみなさま、どうもありがとうございました。

スタッフの皆さんも、お客さんも、若くて元気な方が多くて、

とても楽しませていただいた3日間でした。

ひとりの方と向き合うのはわずか20分の間ですが、

その短い時間で相手の方のとても深い部分を共有させてもらえるというのは、

ありがたいことだなあと、しみじみ思います。

そして、そのお話が、これから出会う誰かのヒントになることもある。

自分の失敗が、誰かの気持ちを理解できることにつながったりする。

何気なく気にとまった言葉が、誰かのところに行くものだったりする。

それは、あとでわかったりするものだから、

謎解きみたいに思えて、興味深い。

縁の不思議は、ますます深まっていく…。

|

« 群馬に行ってきました | トップページ | 浅田聖子先生の「おもてと書」展開催中~! »

ことだまカウンセリング出張記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 群馬に行ってきました | トップページ | 浅田聖子先生の「おもてと書」展開催中~! »