« 天を翔けた日 | トップページ | 群馬ふたたび »

2010年5月29日 (土)

群馬に行ってきました

群馬のラフィーネ平田さんのお客さまの

ことだまカウンセリングをさせていただきました。

3日で約50人の皆さんのお話を聞かせていただきました。

雨の中お越しくださった皆さま、どうもありがとうございました。

Photo

プランターのツタンカーメンエンドウが、紫のさやをつけました。

花が枯れると同時に、ぐいぐいと勢いよく豆が育ってびっくり。

なかなかツルが伸びずに、成長を待ってジリジリしていた時がうそのよう。

成長するときは、一気に成長するものなのかもしれない。

だから、足が止まった時は、無理をしないで、休もう。

太陽を浴びたり、水を飲んだり、風を感じたりしながら。

まっすぐ空を見上げて、根っこを張って、あとのすべてをゆるめよう。

ゆだねて、実りをまかせよう。

|

« 天を翔けた日 | トップページ | 群馬ふたたび »

ことだまカウンセリング出張記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 天を翔けた日 | トップページ | 群馬ふたたび »