« 愛知の小牧に行ってきました | トップページ | 咲いた! »

2010年4月16日 (金)

ダラムサラ

10年前、インドのダラムサラという町に2カ月滞在していたことがある。

ネパールから乗り合いバスにゴトゴトゆられながらインドに入り、

デリーから北へバスでのぼること(たしか)7時間。

山のなかにひっそりとあるダラムサラは、

熱くてじっとりと埃っぽいデリーの町とはうってかわって、

涼しくてすごしやすい日本の気候のような町だった。

この町には、チベットの最高指導者・ダライ・ラマ14世がいて、

チベットの亡命政府を築いている。

町の人口の半分くらいはチベット人なので、

町には、赤い袈裟をかけたチベット僧侶がたくさんいる。

若いチベット僧侶が、喫茶店でコーラを飲んで笑っていたりする。

とてもすごしやすい町だった。

何も予定を立てていない旅だったので、

居心地がよすぎて2カ月も居座ってしまった。

ダラムサラには、日本人旅行者もいた。

旅行者ではない日本人も二人いた。

とても印象的な二人だったので、今も忘れずに覚えている。

ひとりは、Oさんという。

留学生として来ていて、

のちのちチベットの大学院でチベット医学を勉強したいのだと言っていた。

こんなところまで留学に来る人がいるのか。

とてもオープンで、肩に力が入っていなくて、

旅行者のもつ一種独特な堅い雰囲気がまるでなかった。

よくお茶を飲みながら、ある草はどんな風に体に効くとか、

チベット医学のおもしろさをとても楽しそうに語っていた。

もう一人は、Bさんという。

この町で、チベットタンカ(曼荼羅)と出会い、

チベット人の絵描きさんに弟子入りし、

そのまま10年以上もこの町の奥のほうに住んでいるのだという。

この人も旅行者とは一風変わっていた。

いつも黒い帽子かぶり、人に触れることなく、すたすたと町を歩いていた。

ある意味、旅行者よりも怪しかった。笑

町で会うと、「ああ、またいたか」などと言って、

昼間からビールを振る舞ってくれた。

何度か会ううちに、山奥のアトリエを教えてくれて、

ほんとうに遊びに行ったら驚かれた。

神社のような静謐な空気に包まれたアトリエだった。

こんな生き方をしている人がいるのか。

チベット仏教や哲学に深く精通していて、

威張った感じのない、これまた素敵な人だった。

そんな二人に何の連絡をとることもなく、10年が過ぎた。

つい先日、ひとつのパンフレットが届いた。

PARC自由学校というNGOが主催する、

環境や食や平和や芸術など、ひとつのテーマについて

いろいろな講師が講義をする学校の案内だった。

毎年パンフレットが届くけど、一度も参加したことがない。

なんとなく開いてみた。

すると、「オルタナティブ健康術」というテーマの回の講師の一人に、

忘れかけていた人の顔写真が載っていた。

チベット医学入門の講義…。

うわ!Oさんだ!

なつかしい~。

あれから無事大学院で学んで、専門家になったんだ…。

感動してしまった。

これは講座に申し込んで、あいさつするしかない。

申し込んでしまった。笑

タンカの絵描きのBさんの行く末も気になった。

ネットで調べると、すぐに出てきた。

とてつもなく有名な人だったらしい。

あれからずっとダラムサラに滞在していて、

昨年日本に帰国したとある。

5月に東京で個展をするとある。

これは行くしかない。

10年前、チベットという国になんの興味ももっていなかったのに、

なぜかインドでチベットに出合った。

今の仕事をするようになってから、

またなぜかしらチベットに惹かれている。

そして、細い糸のような縁がまたつながり始めている。

またひとつ、人生の妙を味わってしまった。

OさんとBさんに会えるの、たのしみだな。

覚えてるかなー。

Photo

|

« 愛知の小牧に行ってきました | トップページ | 咲いた! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

バイトさせてもらってた出版社がチベット医学の本、出します。

投稿: H.Y | 2010年4月16日 (金) 20時32分

H.Yさま
そうなんですか!
Oさんの本だったりして!


投稿: エリカ | 2010年4月18日 (日) 10時56分

素敵なお話ですねshine

 過去が現在につながっている糸が見えるようですhappy01

 良い再会ができると良いですねhappy01

 こちら福島は今日もすごい雪でしたdespair とてつもなく長い冬で、春が遠いです。

 昨年鑑定していただいた言葉のとおり、新しい始まりの年になりますようにshine

投稿: れいみ | 2010年4月22日 (木) 18時34分

れいみさま

お久しぶりです!

コメントありがとうございます。

福島は、まだ冬なんですねー!
びっくりです。

じゃあ、これから桜が咲くんですか!
いいなあ。
東京は来年までお預けです。

今月は、私にとって「新しいはじまり」の月なんですが、
これまで潜伏していたことの芽が
ぽつり、ぽつりと出始めているようです。

冬眠から醒めるように、
新しい始まりを楽しみましょうね!

投稿: エリカ | 2010年4月23日 (金) 00時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 愛知の小牧に行ってきました | トップページ | 咲いた! »