« 年明けと書初めと | トップページ | 花を愛でながら »

2010年2月18日 (木)

青森ドロップキッカーズ

Photo_2

大好きな作家の森沢明夫さんの新刊が出ました~!

今回は、カーリングと友情の青春物語。

カーリングといえば、今オリンピックで話題の氷上スポーツです。

ガンバレ!チーム青森!!

この時期に出版されるところが、またにくい!

カーリングの奥深さがわかります。

わたくし、今回もまた、完全にノックアウトされました…。

熱くてあったかい涙があふれて、視界がにじみっぱなしでした。

とても高潔で、愛にあふれた世界です。

そして、この本には、

本当の勇気とはどういうものか

ということが書かれているように思いました。

最近、カウンセリングをしていて、

幸せをつかんでいく人は、

小さな勇気をもてた人なんじゃないか

という気がしています。

小さな勇気とは、

こっぱずかしくて言えなかった妻への長年の感謝の気持ちを伝えることだったり、

結果がどうなるかはわからないけど、好きな気持ちを相手に告白することだったり、

強がってしまう人が、自分の弱さを素直に認めて語ることだったり、

気まずく途絶えていた夫婦間の会話を、自分から再開することだったり、

嫌われることを恐れずに、いやなことをきちんと断ることだったり、

親に、自分を愛しているか聞いてみることだったり…。

簡単に見えて、「これはできない」と思うことは、

自分が過去に受けた傷と結びついていることが多いので、

実はすごく難しくて、勇気のいることだったりする。

気持ちを伝えた結果、

自分の思い通りの返事が返ってくるかわからないし、

ものすごく恥ずかしい思いをするかもしれない。

ひどい言葉を浴びせられて、敗北感を感じるかもしれない。

でも、

自分が予想もしていなかった素晴らしい世界が、

その先に広がっているかもしれない。

この本には、

そんな希望に満ちた世界の扉を開くための

小さな勇気が湧いてくる魔法が

かけられていました。

この本を読んで、心があったかくなった人は、

きっと、未来に小さな勇気の芽がパッと開くと思います。

だから、

皆さんにもぜひ読んでもらいたいです!

冬を忘れてしまうくらい、心がぽっかぽかにあったまりますよー。

『青森ドロップキッカーズ』

↓アマゾンでも購入できます。

http://www.amazon.co.jp/%E9%9D%92%E6%A3%AE%E3%83%89%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%BA-%E6%A3%AE%E6%B2%A2-%E6%98%8E%E5%A4%AB/dp/4093878994

|

« 年明けと書初めと | トップページ | 花を愛でながら »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

うんうん、順調に更新しててよろしい。ww

今日はSちゃんに庄太友達紹介の日なの!

また家族ぐるみが増えるかも!

また飲もうー♪

悪妊婦より。

あ、4/11渚ね!

投稿: さほり | 2010年2月18日 (木) 16時22分

さほりさま

まだ飲んでんの!笑

いい加減やめなさい。

今度の正月は、いろいろ家族が増えてまた楽しくなるねー!

4.11は名古屋出張…。

うぐぐぐぐ。ぐやしいー。

投稿: エリカ | 2010年2月20日 (土) 09時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 年明けと書初めと | トップページ | 花を愛でながら »