« 2009年12月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月18日 (木)

青森ドロップキッカーズ

Photo_2

大好きな作家の森沢明夫さんの新刊が出ました~!

今回は、カーリングと友情の青春物語。

カーリングといえば、今オリンピックで話題の氷上スポーツです。

ガンバレ!チーム青森!!

この時期に出版されるところが、またにくい!

カーリングの奥深さがわかります。

わたくし、今回もまた、完全にノックアウトされました…。

熱くてあったかい涙があふれて、視界がにじみっぱなしでした。

とても高潔で、愛にあふれた世界です。

そして、この本には、

本当の勇気とはどういうものか

ということが書かれているように思いました。

最近、カウンセリングをしていて、

幸せをつかんでいく人は、

小さな勇気をもてた人なんじゃないか

という気がしています。

小さな勇気とは、

こっぱずかしくて言えなかった妻への長年の感謝の気持ちを伝えることだったり、

結果がどうなるかはわからないけど、好きな気持ちを相手に告白することだったり、

強がってしまう人が、自分の弱さを素直に認めて語ることだったり、

気まずく途絶えていた夫婦間の会話を、自分から再開することだったり、

嫌われることを恐れずに、いやなことをきちんと断ることだったり、

親に、自分を愛しているか聞いてみることだったり…。

簡単に見えて、「これはできない」と思うことは、

自分が過去に受けた傷と結びついていることが多いので、

実はすごく難しくて、勇気のいることだったりする。

気持ちを伝えた結果、

自分の思い通りの返事が返ってくるかわからないし、

ものすごく恥ずかしい思いをするかもしれない。

ひどい言葉を浴びせられて、敗北感を感じるかもしれない。

でも、

自分が予想もしていなかった素晴らしい世界が、

その先に広がっているかもしれない。

この本には、

そんな希望に満ちた世界の扉を開くための

小さな勇気が湧いてくる魔法が

かけられていました。

この本を読んで、心があったかくなった人は、

きっと、未来に小さな勇気の芽がパッと開くと思います。

だから、

皆さんにもぜひ読んでもらいたいです!

冬を忘れてしまうくらい、心がぽっかぽかにあったまりますよー。

『青森ドロップキッカーズ』

↓アマゾンでも購入できます。

http://www.amazon.co.jp/%E9%9D%92%E6%A3%AE%E3%83%89%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%BA-%E6%A3%AE%E6%B2%A2-%E6%98%8E%E5%A4%AB/dp/4093878994

| | コメント (2)

2010年2月12日 (金)

年明けと書初めと

おひさしぶりです!

年が明けてからまったく更新してませんでした。

見に来てくださった皆さま、ナマケモノの私をどうかお許しください。泣

1月半ばまでは、正月の平和ボケで、

そのあとは、

埼玉の入間市 → 名古屋 → 伊勢参り → 愛媛

→ 京都  → 鹿児島

と、渡り鳥のように出張していました。

2月下旬まで出張がないので、ひと休みです。

2009年は、こうした出張で、全国を飛び回った1年でした。

ざっと数えてみたら、

約2000人の方を鑑定させていただいていました。

40代から60代の方のお話を聞かせていただくことが多かったので、

自分のこれからの人生を描いていく上でも、

まだ自分自身は経験したことのないご相談に応じていく上でも、

とても人生勉強になった1年でした。

そして、聞かせていただいたお話が、他の誰かのヒントになったりすることが多く、

ああ、人の縁って、ほんとにつながっているんだなーと実感しました。

昨年は、飛び回ってばかりで、あまり地に足がついていないようなところがあったので、

その点は大いに反省して、

今年は、地味なことをしっかり続けていくような1年にしたいと思います。

地味なこととは、

・書をかく

・ブログを書く(もうできてない)

・本をたくさん読む

・腕立てと腹筋をする(これはここ3週間くらい毎日してる!)

・走る

・料理をする

などなど。

出張しつつも、体調や生活習慣が乱れないように、

体と生活を律していきたいなと思っています。

そんなことを思っていたのに、

年初めからまったく出張に翻弄されて、とほほではありますが。泣

まだ11カ月弱あるので、取り返します。

そうそう、年始の話題のついでに!

年明けに、友だちと書初め大会をしました。

わたくし審査委員長をしました。

これが!

すっごい楽しかった!

みんなが書いたのは

Dsc06632

こんな感じです。

すっごくかっこよくないですか?

みんな、今年の抱負を書に込めて、

ひとりひとり、思いを語りました。

「授」と書いた私の親友は、

すでに子を授かりました!(というか、この時すでに授かってました。笑)

いや~、これ、ほんとにいいので、みなさん、来年はお友達とやってください。

なんなら、わたくし審査にいきます!笑

眠ってしまった人は、私の筆で

Dsc06639

こういう目に遭いますが。笑

そういえば、私は書かなかったので、

お正月に上野で開催された日書展の入選作品をご紹介します。

Dsc06661

谷川俊太郎の詩からいただいたんですが、

いい言葉ですよね。

詩に負けないような作品を創れるようになるために、

しばらくお稽古さぼってたけど(泣)がんばるぞー!

| | コメント (4)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年3月 »