« かれこれ20年 | トップページ | 自分では気づかないうちに »

2009年12月16日 (水)

救いの神

忘年会シーズンです。

駅や飲み屋で、

飲みすぎちゃった人が寝ていたり、

頭をもたげて座っていたりする姿を

たくさん見かけるようになりました。

こういう人たちを見ると、

私はなぜか、他人事とは思えない。

寝ている人に声をかけたり、

頭をもたげた人にお水を渡したり、

吐いている背中をさすったり…

そうして、

私は過去に酔っ払った時に

友人から受けた数々の恩を

知らない人に返そうとしている

(のかもしれない)。

今夜もまた、ホームで寝ている人がいた。

スーツを着た20代と思われる青年。

シャクトリムシのような角度で

ホームに顔をつけて寝ていた。

危険ランクAAA。

私の前を歩いていたおじさんが、立ち止まった。

「おーい。大丈夫かー?どうしたー?おお、意識はあるか。

家はどこだー?財布はあるかー?

よし、大丈夫だな。じゃあ、帰るぞー。

おじさんが電車にのせてやっから、次の電車くるまであのイスにすわってな」

そう言って、屍のような青年をプラスチックのイスまで連れて行った。

「電車きたら起こしてやっから、寝てな」

電車を待つこと5分。

そのおじさんは、

死にそうな顔をしながらおじさんに頭を下げる青年を

電車に乗せて、帰っていった。

あの青年もまた、

明日は誰かを救うのかもしれない。笑

|

« かれこれ20年 | トップページ | 自分では気づかないうちに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いいね。こういう風景。
救急車の速度が倍になるとか
ものすごく高性能な防犯カメラが設備されるとか
そういうことよりも
偶然となりに居合わせた人と
こんな関係になれることのほうが
安心できる世の中なんじゃないかな。

シャクトリムシという例えには笑えた~

投稿: よっこ | 2009年12月16日 (水) 21時52分

よっこさま☆

そうそう!
救急車とか防犯カメラじゃないんだよねー。
人にしてもらったことを
いつか人に返せる自分でありたいなあと思う
年末であります。

ほんとにシャクトリムシだったんだって!笑

投稿: エリカ | 2009年12月17日 (木) 01時27分

美空せんせ~い
お久しぶりです。

丁度先日、私も電車で酔っ払いを一人救助しました。
若い女の子でした。
めぐるよめぐる、恩返し。ですね。

駅からちゃんと帰れたかな~と気になります。無事を祈るしかないか。

なんか、嬉しくなってコメしてしまいました。

投稿: にいみえみ | 2009年12月17日 (木) 10時58分

にいみえみさま☆

えみさ~ん
おひさしぶりですhappy01

えみさんのもとでも
救いの女神が一人誕生したかもしれないですねshinesmile

そうそう、助けたその後が気になるんですよねえ。
ま、たぶん大丈夫でしょうscissors
私たちも今こうして生きてることだしsmile

投稿: エリカ | 2009年12月17日 (木) 13時51分

素敵なお話、ありがとう(^.^)

投稿: じみ~ | 2009年12月31日 (木) 19時56分

じみ~さま☆

どういたしましてsmilescissors
おじさんも相当酔っ払ってたんだけど、
もっと酔っ払ってる人を助けてるんだよねえ。
気持ちに余裕を残しておくって大事だなあと思いましたhappy01

投稿: エリカ | 2010年1月 2日 (土) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« かれこれ20年 | トップページ | 自分では気づかないうちに »