« 熊野三山めぐり | トップページ | ハマリモノ③冷え対策 »

2009年11月24日 (火)

もみじがり

紅葉がきれいです。

心があたたまります。

今年は、高尾山と筑波山に行ってきました。

Dsc06532

高尾山のふもと。

高尾山口の駅を降りて、ケーブルカーに乗る手前。

少し高さを変えると…、

Dsc06531

ずいぶんと人がごったがえしていました。

ケーブルカーがあまりに混んでいたので、稲荷山コースから登ることに。

のぼり片道1時間半くらい。

ちょっときついけど、見晴らしも良く、風通しもよく、気分がいい。

下りの人と「こんにちは~」と声をかけあうと、風が二倍気持ちよく感じる。

山は、ほんとにあいさつしたくなるから不思議。

Dsc06539

頂上見事!

Dsc06543

紅葉をみながら、朝にぎってきたおむすびを食べる。

山のおむすびは、なぜこんなにうまいのか。

Dsc06545

頂上から、富士山が見えた。

富士山、いつみても綺麗だなあ。

Dsc06552

こちらは、筑波山のふもと。

くさ~いにおいも、銀杏のものとわかると、すんなり許せちゃう。笑

Dsc06554_3

筑波神社をお参りして、ケーブルカーの入り口に向かう道。

Dsc06557

頂上の紅葉は終わってしまってたけど、ケーブルカーの下は紅葉のまっさかりだった。

Dsc06559

山吹色や

Dsc06563

橙色もある。

Dsc06566

私はどちらかというと出不精なんだけど、

実際にでかけると、

その時だけの色を眺めて、

山の空気を吸って、

一緒に行った人と一緒に心が弾んで、

帰るときには、心の小腹がすっかり満たされている。

このぽかぽかした温度で、

元気に冬を越すぞ~!

 

|

« 熊野三山めぐり | トップページ | ハマリモノ③冷え対策 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

紅葉、いいね〜。
ぼくはこのところずっと執筆部屋だったので、
エリカさんの写真を見ながら紅葉狩り疑似体験。
徹夜明けのいま、深呼吸させてもらいました♪
今週末、旅のロケで愛知の山にいくけれど、
紅葉してたらいいな〜〜!

投稿: 森沢明夫 | 2009年11月25日 (水) 06時52分

森沢明夫さま☆

こんなに朝早くまで!
執筆おつかれさまですhappy01
森沢さんに深呼吸してもらって、
写真の紅葉たちも一層赤くなっちゃいますねsmile
愛知の紅葉たち、森沢さんが来るまでまっかに染まっててね~maplemaplemaple

投稿: エリカ | 2009年11月25日 (水) 13時20分

エリカさん、こんにちは!
もみじ狩りに行って来たんですね!!
すっきり晴れた青空に、もみじの赤と銀杏の黄色がとっても映えますねshine

太陽の光が透かして見えるもみじの葉っぱも、とっても綺麗!
四季のある日本に生まれてよかったなぁ~って、しみじみ感じちゃいますhappy01maple

山ですれ違った人と挨拶するの、気持ちよくて
私も好きです☆

投稿: いぶたん | 2009年11月25日 (水) 15時31分

いぶたんさま☆

ひさしぶり~heart01コメントありがとうhappy01
季節ごとに心が欲する色を、自然が自然と発してくれるって、すごいよねshine
日本に生まれてよかったね~crying

高尾山、すごく人が多かったから、
「こんにちは~」ラッシュだったんだけど、
声かけるごとに気持ちよくなっていって、
自分のあいさつが元気になったら、
帰ってくるあいさつも陽気になってきて、
たのしかったよ~happy01up

投稿: エリカ | 2009年11月26日 (木) 01時11分

いいなあ~高尾。
ミシュランに登録されてから、足が遠のいています。
天狗の像があって、結構リアルで、天狗居るんだ~、と思いながら写真を撮って帰ったことを思い出しました。
天狗焼き、おいしいですよね~。
お土産に、と思うのですが、あのぱりぱり感がなくなるので、結局その場で食べちゃうんですよ。
また、行きたいな。
天狗にもあえるといいな。
あと、ふもとのトリックアート美術館にもいきたいです!

投稿: てん | 2009年11月26日 (木) 21時49分

てんさま☆

天狗焼きって、なに???

今調べましたー
たい焼きの天狗版なんですね~smile
おいしそうheart01
今度行ったら食べてみまーすscissors

天狗の像、確かにリアルですよね。
ほんとにいるんだろうなあ。
怒られそうだなあcoldsweats01

トリックアート美術館、行きたい人いるのかなって眺めてたんですが…

ここにいたーsmile

投稿: エリカ | 2009年11月27日 (金) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 熊野三山めぐり | トップページ | ハマリモノ③冷え対策 »