« 今を砕いていきたいものだ | トップページ | 谷中のお花屋さん »

2009年6月14日 (日)

のみ・のみ・のみ・・・

久々に、よく飲んだ。

淡路島からとっくに帰ってきていたというのに、

翌日から約1週間、

なぜか、飲みが続いた。

パソコンに向かう時間もなく。

しかも、付き合い、とかじゃなくて、

好きな人とばかりの飲みが続いたので、

相当機嫌よく飲んでしまった。

機嫌が悪いのは、胃だけ。

ごめんよ、酷使してしまって…泣

だって、楽しかったんだもん。

月曜日は、小池夫妻が谷中にきてくれて、

久々にゆっくり話ができた。

TSUKUBA草の根はりきゅう治療院http://tsukuba-kusanone.com/

をつくばに開業して、1周年。

おめでとう~!!!

エイジさんも、ようたんも、しっかりとつくばに根を下ろして、

地元の方とつながりながら、順調に仕事と人の輪を広げていた。

二人とも、親身で気さくで、人想いだから、

いい人に囲まれるんだと思う。

またエイジさんに鍼うってもらいにいこ~

胃と肝臓のツボに・・・

夜は、小池夫妻と、親友Eのおいしい料理でビールをあおる。

Dsc06100

親友Eは、あさりの酒蒸し、水菜のサラダ、イカのさしみ&ワタの煮付けなどのつまみをさらりと作ってくれたうえに、

Dsc06107

メインはドライカレー!

天才的においしかった。

天才的といえば、

Dsc06125_2

ようたん(小池妻)がおみやげにもって来てくれた手作りの

梅酒もちもちケーキも、

天才的にやさしく、おいしかった。

ようたんの、食のブログ→http://withgreen.air-nifty.com/good/

私のまわりには、

やさしい料理をさらりと出せる女性が

どうしてこうも多いのか。

・・・私も仲間に入りたい。

Dsc06110

火曜日は、仕事を終えて、鈴木亜紀ライブに。

鈴木亜紀という人は、とても素敵です。

とても好きなので、今度改めてブログに書きます。

ライブなのに、

最前列の席で、

Dsc06111_2

親友Kと、A御大とワインをあおる。

親友Kと、開始時間ギリギリに会場に行ったら、

私に鈴木亜紀の存在を教えてくれたA御大が、

席を二つ、最前列に取っておいてくれた。

A御大に、うっすら後光が指して見えた。

持つべきものは、元上司!

ライブはとても良くて、とても興奮した。

おかげさまで、3人で、ワインを2本もあけてしまった。

調子に乗り、

Dsc06112

A御大とはしごしてギネスを飲む。

Dsc06114

あー、たのしかったなー。

A御大と、渋谷のスクランブル交差点で熱く握手と抱擁を交わして別れ、

帰路に着くが、終電が池袋までしかなかった。

池袋から谷中にタクシーで帰り、

すずらん通りのバーフラワーで、

なぜか飲みなおす。

まあ、楽しかったんだろう、私。

水曜日は、しばらく縦になれずに、夕方まで横になる。

オフだと思って油断した。

昼ビールで、向かい酒をする。

Dsc06118

木曜日は、池袋の立ち飲みくららへ。

あれ・・・なぜか、もう写真がアップできない。

くららの美人姉妹を写真におさめたのになあ。

キャロルさんとかごちゃんと焼酎を飲みなおす。

金曜日は、高校時代の親友Yのお宅に出張カウンセリングに行き、

M様の天ぷらをつまみに、CAVA(スパークリングワイン)を開ける。

ああ、毎日がこんな風に過ぎていったらいいのになあ。

夢のような1週間だった。

注)こんな私ですが、仕事前には、しっかりお酒が抜けるように大人な調整をしてますので、ご安心ください(^_-)

|

« 今を砕いていきたいものだ | トップページ | 谷中のお花屋さん »

飲み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今を砕いていきたいものだ | トップページ | 谷中のお花屋さん »