« 木村茂・銅版画展 | トップページ | 我 »

2009年5月14日 (木)

池袋の立ち飲み屋・くらら

Photo

親友のキャロルさんが手がけていた立ち飲み屋さんが、

ついに池袋にオープンしました。

名前は、「くらら」。

立ち飲み屋らしい名前を、ということで、

アルプスの少女ハイジの「立った!立った!クララが立った!」

から名前をつけたのだそう。

そこからさらに深い意味はない、という、思いつき感が素敵。笑

カウンターがU字型になったアットホームなお店で、

他のお客さんとも自然と会話が弾むような作りになっていました。

生のジョッキが400円とか、

枝豆が100円とか、

キャロルさんお手製のポテトサラダが300円とか、

たくさん飲んで食べても、お財布が痛くならないのも

立ち飲み屋ならではのうれしさです。

そして、

終始笑顔で、元気で、

とても繊細な心配りをしてくれるキャロルさんのパワーは、さすがでした。

休みもなく相当疲れているはずなのに…。

Photo_2

楽しんで働いているキャロルさんを見れて、うれしかったです。

またふらりと立ち寄ろうっと。

************************

昼はカフェ 夜は立呑み くらら

住所:池袋3-59-9-102
  
電話:03-6915-2050

オープン:10時から23時まで

池袋西口を出て丸井を右にまがり池袋2丁目の交差点を通過し、

ファミリーマートを左にまがってコインパーキングの向いです。

************************

「寄」という字は、「立ち寄る」というほかに、

「集まる」とか、「たよる」とか、「人にまかせる、おくる」

という意味もあるんですね。

ふらりと立ち寄ったり、集まったり、頼りあったり、贈りあったり、

これから、くららで、たくさんの人が触れ合っていくんだろうな。

|

« 木村茂・銅版画展 | トップページ | 我 »

飲み」カテゴリの記事

コメント

えりちゃーん!!

クララのこと日記に書いてくれてありがとう(^^)

本当に休みなく怒涛のような日々をおくってました(^^)

あんなに肉体労働したのは初めてでしたshock

そして思ったのは・・・

シベリアに抑留されてた方はどんなに大変だったんだろう・・・

いやぁー
戦後生まれでよかったぁ

感謝です

ぜひまた遊びにきてぇ(^^)

んで

今度はこうちゃんのみせにいこうぜい(^^)

投稿: Karol | 2009年6月18日 (木) 23時08分

karolさま☆

どうも!いつもお世話になってますhappy01
友だちが飲み屋さんやってるのって、
なんだか想像以上にうれしいねwink
また行くねscissors
こうちゃんのお店も、いこういこうhappy01

ねーさん、シベリアって…coldsweats01

投稿: エリカ | 2009年6月19日 (金) 02時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 木村茂・銅版画展 | トップページ | 我 »