« 感性の料理人・梅さんと穹子さん☆ | トップページ | 今週のことだま vol.2「平」 »

2008年8月25日 (月)

今週のことだま vol.1「心」

Photo

私は、自分のことを「ことだま書家」と名乗っています。

カウンセリングに来ていただいた方に、最後に応援する言葉(ことだま)を「書」にしてお贈りするから、「ことだま書家」なんですが、

なかなか「ことだま書家」って呼んでもらえません(泣)。

自分でも、友だちの電話に「はい、占い師です♪」って出たりしています。

まずい…

ウケを狙っている場合ではない…

このままでは、「ことだま書家」の座が危うい…

というわけで、

「ことだま書家」の名前に負けないように、

毎週ひとつ(できるだけ月曜日)、

このブログで「今週のことだま」をお届けしたいと思います☆

*************************

第1回目は、「心」です。

私は、成りたい自分や、向かいたい方向があると、

それを「書」にして部屋に飾り、自分を鼓舞してきました。

「空」「信」「強」「動」「道」「踊」「鼓」…

いろいろありますが、

一番最初に自分に贈ったのが、「心」です。

強くなりたいって思うほど、

弱い自分を隠そうとして、

心が揺れたり、

心が叫んだり、

心を閉ざしたり、

心には、かなり苦労をかけてきました。

その心の軌跡は、しっかりと手相にも刻まれています。

「心を傷めた」手相の線は、

「人のいろんな気持ちをキャッチできる」ことも、同時に意味します。

それは、やさしさだったり、

思いやりだったり、

情け深さだったりもします。

傷ついた人ほど、

痛みや弱さを感じることができる。

傷ついた人の心ほど、

角が取れて、まあるくなる。

それが、心が磨かれるということなんだと思います。

心は、磨くもの。

ぶつかって、

傷ついて、

まあるくなって、

そうして、

本当の自分を伝えられる、

相手のそのままを受け止められる、

強い心になっていけばいいのだと思います。

**********************

心を磨く、おすすめの一冊

『にっぽん人の心を磨く本』

井上義彦・森沢明夫著,ベースボール・マガジン社新書,2007年

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%AB%E3%81%A3%E3%81%BD%E3%82%93%E4%BA%BA%E3%81%AE%E5%BF%83%E3%82%92%E7%A3%A8%E3%81%8F%E6%9C%AC-%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%AC%E3%82%B8%E3%83%B3%E7%A4%BE%E6%96%B0%E6%9B%B8-1-%E4%BA%95%E4%B8%8A-%E7%BE%A9%E5%BD%A6/dp/4583100442

「強くなるということは、平和を生み出す力を得るということ」

なんて、心に響き渡る言葉なんだろう…。

この本を手にしたとき、帯に書いてあったこの言葉に、まずしびれました。

私の大好きな心の作家・森沢明夫さんが、剣の道を極めた井上義彦さんの生きる智慧を、わかりやすい言葉で伝えてくださる本です。

「日本人の誇りとは?」

「強さとは?」

「心迷わす邪心に打ち勝つには?」

「自分を成長させるコツは?」

「幸福とは?」

「勇気とは?」

道を極めた人は、地に足がついた言葉で精神性を語ります。

この本は、心を癒す本ではないと思います。

心の持ち方や磨き方を知り、癒しがいらない強い心を育てる本です。

読み終えたときには、体にスッと芯が通った感覚になりました。

日本に生まれたすべての人に読んでもらいたい、素晴しい人生の指南書です。

|

« 感性の料理人・梅さんと穹子さん☆ | トップページ | 今週のことだま vol.2「平」 »

今週のことだま」カテゴリの記事

コメント

ことだま書家 えりかしゃーん!!

めっちゃお久しぶりです(^^)

"心"・・・

私も大好きな言葉です

同じ事を言っても、同じ行動をしてもその根底にある”心”しだいで波動が変わる・・・

最近ちょっくらっ疲れ氣味の私の心を癒しに、エリカシャンに愛たい今日この頃ですheart02

投稿: Karol | 2008年8月25日 (月) 22時13分

karolさん☆

わーいheart01
karolさんだぁheart04
お久しぶりですshine
ことだま書家って呼んでもらっちゃったheart01
ありがとうございまーすhappy01

同じ言葉や行動でも、
根底にある心次第で派動が変わる…

本当にそうですね。
素敵な言葉をありがとうございます!

私も早くkarolさんに会いたいですhappy01

投稿: エリカ | 2008年8月26日 (火) 00時39分

エリカちゃんのお話をする時shine
勝手に「ことだま書家の」って話してましたnote
「こんな感じ(漢字coldsweats01)素敵でしょ?」
今までに書いてもらった宝物の『書』を見せるの。
その後、手相も診てくれてね。。。って言います。
心。。。ますます磨きまっすーhappy02

投稿: まっすー | 2008年8月26日 (火) 11時04分

まっすー☆

お話をしてくれたり、
ことだま書家って呼んでくれたり、
ことだまたちを大切にしてくれて、
いつもどうもありがとうshineshine
うれしいですhappy01

まっすーがますます輝きまっすーshineshine

投稿: エリカ | 2008年8月26日 (火) 12時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 感性の料理人・梅さんと穹子さん☆ | トップページ | 今週のことだま vol.2「平」 »