« 過去世にタイムスリップ☆ | トップページ | 臨時ビアガーデンとおでん屋と。 »

2008年6月 6日 (金)

はじめて会った気がしないマスターがいるレストラン

はじめて会った気がしない人って、います。

はじめて来た感じがしないお店って、あります。

見つけちゃいました~

はじめて会った気がしないマスターがいるレストラン☆

一番はじめの心理療法の講座の帰りにふらっと寄ったら、

もうとてつもなく居心地がよくて・・・。

特別な用事がない限り、毎回立ち寄りました。

お店は横浜。

講座の最終日、「もう最後か・・・」というちょっぴりさみしい気持ちで、

レストラン・マルシェに入りました。

チャリンチャリーン・・・

お店に入ると、マスターが、にっこり迎えてくれます。

「今日はおいしい天然の鯛が入ってますよ」

「やった~!!!」

マルシェには、シェフのおまかせコースというのが3つあります。

Aコース2100円、Bコース3150円、Cコース5250円。

どのコースも、その日にマスターが市場に行き、

自分の目で仕入れてきた新鮮な魚介類をアレンジしてくれます。

私は、いつもAコースをお願いしていました。

初めての日に、「嫌いなものはありませんか?」と聞かれ、

「お肉よりも魚介類が好きです!」と伝えたら、

にっこり「わかりました」とおっしゃって、あとはすべておまかせで料理してくれました。

Dsc03646 ビールが体に染み渡ったころ、

さっそく1品目の天然鯛のお刺身が登場~!

わさび、ゆずこしょう、コチュジャンが添えられていました。

一口食べると、「香ばしい!!!」

身はきゅっと引き締まり、表面が軽く炙られていて、

さわやかに香ばしく仕上がっていました。

「お客さんがね、釣ってきてくれた鯛なんです」

釣りたての天然鯛が食べられるなんて~!

今日もラッキー☆

「あ!こんにちは~!」

カウンター席のとなりには、前回、娘さんを連れて食事にきていた、

ボブマリーのTシャツをきてた男性の方がいました。

「いやいや、前回はお騒がせしました」

「いえいえ、とっても素敵な娘さんですね!

どうしたらあんなにいい子に育つんですか?」

本当に疑問に思っていたので、再会できてうれしかった~

Dsc03648 と、そこへ2品目が。

マルシェ特製の、自家製コールスロー。

間違いなく、私が人生で食べてきた中で№1の

コールスロー。このコールスローに、

その日のおいしい魚介をのせて出してくれるのは定番みたい。今日は、スモークサーモンが巻かれてきた♪

縞海老と甘海老と、あ、もういっこなんだったっけな~・・・、海老のお刺身が3種類のってでてきたこともありました。

ボブマリーさんは、このお店の馴染で、歩いて27秒くらいのところで開業医をしているとのこと。

「医者っぽくないっすね~!!!」

「ははは。よく言われます」

ボブマリー先生は、音楽が好きで、診療中もレゲエやソウルなどをかけているらしい。

「自分の気持ちが上がってないと、いい診療できないでしょ。」

うん、確かにそうだ。

マスターによると、病院のエレベーターにはボブマリーのポスターが貼られ、

診療中も白衣ではなくTシャツなのだそう。

徹底している。

Dsc03649 と、そこへ、水菜のペペロンチーノがきた!

マルシェは、パスタがとてもおいしい。

一口サイズでパスタを出してくれるときは、

たいてい他の大人数のお客さん用に作ったパスタをおすそ分けしてくれるとき。

少しだけ作るわけじゃないから、おいしいのであーる。

ほのかでマイルドな辛さに酔い始めていると、夢かまぼろしか、ウクレレが聞こえてきた。

振り向くと、団体さんは、ウクレレの会の方たちだった。

ぽろんぽろん。やさしい音色。

ウクレレの「島歌」。ここは横浜。だけど、沖縄・ハワイ並みにあったかい。

Dsc03651お魚料理がでてきた。

「マコダイの煮付けです。マコダイって言っても、鯛じゃないんですよ。キンメダイと同じで、『タイ』とつけることで、昔の人は高級感をつけたんでしょうね。鯛を釣りに行く人は、マコダイが釣れると、『なんだ、マコダイか』と言って海に返してしまう人が多いんですが、ちゃんと料理すれば、とてもおいしい魚なんですよ。今日鯛と一緒にやってきました。」

一口食べると、しっとりやわらかくて、とってもおいしい。

このマコダイは、マスターのところにやってこれて、かなりシアワセに違いない(泣)。

私:「こんなに素敵なお店が徒歩27秒のところにあって、幸せですね♪」

ボブマリー先生:「そうですね~。週に5日来るときもありますからね。マスターに、年間パスポート作ってくれって言ってるんですけど(笑)」

料理だけじゃなくて、空間も会話もやすらぎも味わえるお店。

マスターの、料理や会話や距離感への心配りから、

人を大切にしているあったかさが伝わってくる。

ああ、私もそんな空間にしたいんだなって思う。

マスターが料理に目覚めたのは、中学生のときなのだそう。

自分でホットケーキを作って、デコレーションして食べたら、予想以上にうまかった。

高校を卒業して、料理を習って、10年以上いろんな店で修行して、

30代半ばで、このお店をオープンした。

料理が好きで、人と話すのが好き。マスターが楽しんでるから、私もこのお店にくると楽しいんだろうなって思う。

Dsc03654_2 しめは、ハヤシライス♪

これも、小皿サイズでぺろりといける。

よくねかせてあって、昔ながらの洋食屋さんのほっとした味がする。ああ、毎日でも来たい・・・。

「今日が最後だなんて、かなしいです~(泣)」

「またくればいいじゃない!」とマスター。

「そうだよ。どうせくるでしょ。」と、ボブマリー先生がニヤリ。

ぜったいまた来ようって思った。

片道1時間半もかかるけど(笑)。

Dsc03659  ●レストランマルシェ

横浜市神奈川区青木町5-30 コスモ横浜1F

電話045-451-1280

昼と夜営業。日曜定休。

横浜駅から京急本線に乗り換えて一駅の「神奈川駅」下車、徒歩4分くらい。

左がオーナー兼シェフの栗原さん、右がイケメンバイト青年・りゅうちゃん。

|

« 過去世にタイムスリップ☆ | トップページ | 臨時ビアガーデンとおでん屋と。 »

」カテゴリの記事

コメント

来週末、帯広airplaneから友達が来るの。
それも横浜happy02
大人氣のスケジュールみたいだけど、
都合がついたら、ぜひ行きたいですrestaurant

投稿: まっすー | 2008年6月 8日 (日) 22時44分

おぉ~

グルメレポですか

流石は昔取った杵柄ですね。

写真が超ヤバイ!!食指が動きますw

投稿: ksk873 | 2008年6月 9日 (月) 10時09分

まっすーさま

おおおおおおおーーー!!!
それは、ぜひぜひお友達をつれてってあげてください!
とってもあったかぁいお店なので、
きっとはじめていった気がしないよ☆
私もご一緒したいのですが、予定ありでした…。ごめんなさい。またこんど一緒にいこうね☆
あ、日曜はおやすみなので、気をつけてくださーい。


ksk873さま

副職グルメレポーター・ksk873さまの食指が動いたとは、光栄であります!
基本はフレンチなんだけど、季節の食材をたっぷり使ってて、やさしい「和」を感じる料理です。
こんどツアー企画しちゃいます(笑)☆

投稿: エリカ | 2008年6月 9日 (月) 10時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1035904/21454393

この記事へのトラックバック一覧です: はじめて会った気がしないマスターがいるレストラン:

« 過去世にタイムスリップ☆ | トップページ | 臨時ビアガーデンとおでん屋と。 »